アメリカ株!ノーベル経済学賞受賞セイラー教授の投資手法!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ほのかちゃん
投資初心者の私でもアメリカ株投資ってできるの?
あやたかくん
「日本株でも初心者なのにアメリカ株投資はまだ早い」、「外国株は怖い、買い方が難しそう」って思ってる方が多いみたいやけど、むしろアメリカ株ほど安定して上昇していて、長期投資に向いている市場はないと思うで!
ほのかちゃん
日本株よりアメリカ株の方が安定して上昇しているんやね!投資方法教えて!!
あやたかくん
今回は、2017年に行動経済学への貢献が評価されノーベル経済学賞を受賞したアメリカシカゴ大学の「リチャード・セイラー教授」の投資手法について紹介するね!

1.長期投資なら株式100%運用

あやたかくん
ファンドも運営しているセイラー教授は、アメリカ市場なら株式100%運用をオススメしてるんやで!
ほのかちゃん
株式100%運用!?ちょっとリスク高くない?・・・
あやたかくん
確かに貯金を当たり前だと考えている人が多い日本では、驚くような投資手法かもしれないけど、アメリカではむしろ投資している人の方が多いで!

参考⇒資産運用は誰がやっているのか?年収、海外、年代等で比較!

ほのかちゃん
アメリカでは投資して当たり前なんや・・・実際にアメリカ株ってどれくらい上昇していくん?
あやたかくん
アメリカ主要指数のNYダウでは1928年から2017年の89年間の平均で年率6.76%上昇しているんやで!

ほのかちゃん
毎年平均6.76%も上昇してるんやぁ!日本株はどうなん?
あやたかくん
最近は調子いいけど、長期でみるとレンジ相場やから安定して上昇していない印象やな・・・

ほのかちゃん
アメリカ株は今後も上昇が続くの?
あやたかくん
調整する場面はあるかもしれないけど、長期的には今後も上昇が継続すると言われているね!
ほのかちゃん
なんでアメリカ株は今後も上昇が継続するの?
あやたかくん
アメリカ株が有望な理由として、下記は「2017年の人口を100%にして、今後の人口推移を予測したグラフ」やけど、日本は今後人口の減少と共に労働人口が減少していく予測に対して、アメリカではまだまだ人口が増加すると予測されているで!

あやたかくん
さらに世界最大の取引が行われている「ニューヨーク証券取引所」に上場するためには世界一厳しいと言われている審査基準をクリアする必要があることと、アメリカ企業にはグローバル企業が多いため「アメリカ株投資=世界株投資」ともいえることも、アメリカ株投資の魅力やと思うで!

 

2.近視眼的損失回避

あやたかくん
下記のグラフは「NYダウと債券にそれぞれ30年間投資した場合のデータ」やけど、ほのかちゃんならどっちに投資する?

ほのかちゃん
どう考えてもNYダウに投資した方がいいね!
あやたかくん
それならどうして日本人はほとんどの方が資産運用していないと思う?
ほのかちゃん
資産運用の知識が乏しい(学ぶ機会無かったし・・・)のと、みんなやってないから始めようとも思わへん!ってところかな・・・あと「株って損することもあるってイメージ」が強いからじゃないかな!
あやたかくん
確かに資産運用を学ぶ機会なんてなかったし、日本人は「集団主義」って外国人に思われているように、「みんなやってないことはやらない」ってなるやんな・・・あと、今回セイラー教授が指摘しているところになるんやけど「株は損することもある」ってイメージが株に投資されない理由らしいで!

〇セイラー教授の指摘「近視眼的損失回避」

目先の損失を恐れ、長期的に大きな収益が期待できる投資対象を選ばない

ほのかちゃん
「近視眼的損失回避」??難しい言葉やね・・・
あやたかくん
例えば「50%の確率で10万円もらえるけど、50%の確率で8万円支払うゲーム」があったらほのかちゃんはやる?

ほのかちゃん
8万円損するのは嫌やな・・・やらへんかも・・・
あやたかくん
実際に期待値は明らかにプラスなんやけど、損失を恐れてやらないって人は結構いそうやね!これを「近視眼的損失回避」っていうんやで!

 

3.セイラー教授の投資手法

あやたかくん
セイラー教授は先程の「長期投資なら株式100%運用」「近視眼的損失回避」の他にも以下のことについて提唱してるで!

・株価チェックは年1回で十分

・確率を見誤るな

・投資家は間違いを犯す、我々はそれを待っている

ほのかちゃん
株価チェックは年1回で十分なの??
あやたかくん
株式のように価格の変動が大きな資産に投資している場合は、株価チェックのタイミングで損が出ているということを経験してしまうことが結構あるんやけど、そこで、あまりに多く株価をチェックしてしまうとその分、損を多く経験してしまい耐えられない・・・ってこともあるから、「ある程度長い期間で株価をチェックしたらどうだ」とセイラー教授は言っているんやで!
ほのかちゃん
なるほど!アメリカ株は日本株と違って長期的な上昇トレンドが継続しているから、株価チェックもほとんどしなくても(逆にしない方が)よいってことなんやね!次の「確率を見誤るな」っていうのはどういう意味?
あやたかくん
宝くじをする人って多いと思うけど、1等が当たる確率って非常に低いにも関わらず「自分は当たるかもしれない」って考えて買う訳やけど、このように非常に低い確率で起きることも、「自分にはあるんじゃないか」と期待してしまう心理をセイラー教授は指摘しているってことやね!
あやたかくん
投資家は間違いを犯す、我々はそれを待っている」っていうのは、投資家が時には自滅的な行動をとってしまうことに長年研究してきたセイラー教授がファンドのHPに掲載している言葉で、「投資家たちは株価が上昇すると買おうとする。そして株価が下落すると本来買うべきときに市場から逃げ出してしまう」ことを指摘した言葉やで!

 

4.アメリカ株に長期投資した場合の複利効果

ほのかちゃん
アメリカ株に長期投資した場合、どれくらいのリターンがあるの?
あやたかくん
先程のグラフからアメリカ株(NYダウ)に100万円を30年間投資した場合の期待値は711万円やったけど、その他の投資パターンについても確認してみるね!

あやたかくん
このグラフは最初に100万円を投資して、その後毎年50万円ずつ追加投資していくパターンやで!
ほのかちゃん
30年間で5,000万円超えやね!!「複利効果+追加投資効果」すごいね!!

あやたかくん
次に、最初に100万円を投資して、その後毎年100万円ずつ追加投資していくパターンのグラフやで!
ほのかちゃん
30年間で1億円近くになるんやね!!

あやたかくん
おまけに、VIX指数に最初に100万円を投資して、その後毎年100万円ずつ追加投資していくパターンのグラフやで!

参考⇒VIX指数で低リスク運用した場合の月間利回り1.33%(年間利回り16%)

ほのかちゃん
30年間で6億円超えですか・・・!!
あやたかくん
あくまでも計算上やけどね!ただ、VIX指数投資はちょっと勉強が必要で、マイナーな投資手法やけど、ほんと学ぶ価値があるほどお得でオススメできる投資手法やで!!

 

5.アメリカ株の購入方法

ほのかちゃん
セイラー教授の投資手法は理解できたけど、ところでアメリカ株ってどうやって買えばいいん?まさかアメリカの証券会社とか?・・・
あやたかくん
特に難しくなく、日本株と同じように日本の証券会社で買えるで!
ほのかちゃん
それなら安心やね!!米国株はどこの証券会社で扱っているん?
あやたかくん
ネット証券やと「マネックス証券」「SBI証券」「楽天証券」「GMOクリック証券(CFD口座)」で扱ってるで!
ほのかちゃん
各証券会社で手数料や取扱い銘柄で違いはあるの?
あやたかくん
手数料では「マネックス証券」「SBI証券」「楽天証券」が同じで、「GMOクリック証券」はCFD口座やから手数料が安い傾向やね!取扱い銘柄数ならマネックス証券がダントツやで!

参考⇒CFD口座とは?

ほのかちゃん
あやたかくんのおすすめはどこの証券会社なん?
あやたかくん
多数の銘柄を扱いたいなら「マネックス証券」やろうけど、手数料を重視する場合や様々なアメリカ株に分散投資する場合は「GMOクリック証券(CFD口座)」やね!アメリカ主要3指数「NYダウ」「S&P500」「NASDAQ指数」にもCFD口座なら直接投資できるからね!その他にも「取引ツール(アプリ)が使いやすい」、「少額投資ができる」、「空売りができる」等、メリットが満載やで!
ほのかちゃん
なるほど!ちなみにどの銘柄に投資したらいいの?・・・
あやたかくん
そこは自分で・・・って言いたいところやけど、さすがに銘柄までは日本株みたいに簡単に調べられないからね・・・特に個別の銘柄を買いたいって考えていないなら、アメリカ主要3指数「NYダウ」「S&P500」「NASDAQ指数」に投資すればいいと思うで!ちなみに世界的に有名な投資家のウォーレン・バフェット氏はアメリカ株を広範囲に投資ができる「S&P500」をオススメしているね!
ほのかちゃん
アメリカ株の分散投資なら「S&P500」がいいんやね!個別株ではオススメの銘柄ない?
あやたかくん
個別株だとAmazon等の「FANG株」がいいと思うで!FANGというのは「Facebook」「Amazon」「Netflix」「Alphabet(Google)」のことで、アメリカ株の中でも上昇幅の大きい大型銘柄で、現在でも大型株にも関わらず圧倒的な成長力を誇っているで!

参考⇒アマゾン株について

ほのかちゃん
アメリカ株投資って意外と簡単に始められるんやね!さっそくアメリカ株の長期分散投資始めてみる!

↓CFD口座開設リンク↓

外国株訴求B

ラテ先生
「アメリカ株!ノーベル経済学賞受賞セイラー教授の投資手法!!」についての説明はこれで終わりです。他にも分からないことがございましたら、お気軽にコメントにご質問下さい。

↓ブログランキングUPのために応援クリック頂ければとても嬉しいです↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 人気ブログランキング

HOMEへ

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*