アマゾン株好調、FOMC後の日経平均の動向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日は日経平均が一瞬20,000円突破しました・・・

昨夜から明け方までアメリカ株は持ち直し、さらにFOMC後からの大幅な円安により一瞬20,000円を突破しました。しかしその後はアメリカ主要先物指数と共に崩れていき、現在日経平均先物は19,900円付近です。また本日の日銀黒田総裁の会合は大方の予想通りの現状維持でした。

日本株はここ最近のアメリカ株下落によりつられて上値が抑えられていますが、円安はかなり進行し業績にも反映されてくると思います。そのため円安が継続している限り、安いところで拾っていきたいです。

 

〇現在の保有
現在「Amazon(買い)」「原油(売り)」「日経225(売り)」「NASDAQ(売り)」
VIXブル2倍(売り)」を保有しています。※CFD口座

「日経225」と「NASDAQ」の売りは、ここ最近アメリカ市場開始前は株価が軟調なため一時的に売っています。
VIXブル2倍」については昨日アメリカ市場が軟調だった寄り付近にVIX指数が上昇していたため空売りし、明け方にかけて市場は復調したため少しずつ利確していきました。2500は利確しましたが、残り700残っています。
「原油」については、完全に逆指値のポイント間違いで底値で売ってしまって損失です。
Amazon」はNASDAQ指数につられて下落していましたが、本日は大幅反発しています。

 

〇今後の予定
「日本株」は基本的に買いスタンスで行く予定です。日経平均が19,700~19,800円台付近では少しずつ買っていきたいです。
「原油」も基本的には買いスタンスで行きたいです。現在、原油減産合意後、最安値付近を推移しているため買いでいきたいです。カタール断交問題で「原油が増産されるのではないか」という思惑から大幅下落しています。しかし地政学的リスクでは基本的には原油は上昇していたので、原油在庫の減少が確認されれば上昇するのではないかと考えています。
VIX指数」については、本日も上昇すれば空売りしますが、上昇しなければ残りのVIXブル2倍を利確予定です。
Amazon」業績が良好なのでしばらく保有したいですが、握力ないので売ってしまうかもです。

↓応援クリック頂ければとても嬉しいです↓最近ランキング下落気味です・・・
現在20位
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ現在31位

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*