夏枯れ相場? マザーズ指数大幅下落

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

おはようございます。ここ最近はブログのリニューアルをしているので久々の投稿になります。

過去の傾向から夏枯れ相場になりそうな時期になりましたが、「日経平均」や東証一部の全銘柄から算出される指数である「TOPIX」は未だに下落はしておらず、「TOPIX」はむしろ好調です。

しかし、新興市場中心の「マザーズ指数」は大幅下落しています。

「マザーズ指数」は荒れていますね。昨日は1日で4%近くも下落しました。

中には10%以上下落している銘柄もたくさんありました。

下落したところでは買いたくなりますが、全体的に割高感もありますので様子見したいところです。

「TOPIX」はドル円相場が円高になっているのにもかかわらず好調です。

アメリカ株(特にNYダウ)が連日最高値を更新するほど好調で、それにつられる形になっています。

しかし、円高に弱い銘柄は本当に業績に影響することがあるので注意が必要です。

 

〇現在の保有(証券口座)

現在「セイコーエプソン」を空売りしています。

「セイコーエプソン」は8月から「東芝」と入れ替わり、日経平均225に採用されることから大幅に上昇していました。

しかしPERは20を超え、株価も2014年に付けた3,000円に迫っており過熱感があったため7/31に空売りしました。

そろそろ少しずつ買い戻す予定ですが、もう少し下落すると見込んでいます。

 

〇現在の保有(CFD)

現在「VIブル2倍(売り)」「米国VI(売り)」「銀スポット(買い)」「原油(売り)」を保有しています。※CFD口座

原油はベネズエラ政治不安から50ドルまで上昇していましたが、政治不安等での上昇はその後反落する傾向にあるので「売り」を入れています。

また区切りの50ドルをつけたため、それも売るきっかけになっています。

今後の原油についてですが、しばらく保有予定ですが50ドルを大幅に上昇すれば損切り予定です。

↓ブログランキングUPのために応援クリック頂ければとても喜びます↓
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ日本ブログ村 人気ブログランキング

HOMEへ

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*