日経平均株価 約21年ぶりの高値 アメリカ主要3指数 最高値更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日経平均株価は約21年ぶりの高値をつけ、さらにアメリカ主要3指数(ダウ平均株価、ナスダック総合指数、S&P500)は最高値を更新し続けています。

日経平均株価は2009年の7,054円から約3倍の2万881円をつけており、21年ぶりの高値になりました。

経済は日米中共に好調で、まだまだ株価の上昇は止まる気がしません。

ただ、今の価格帯では上記のチャートから過去に3度高値を付けているため、ここの価格帯を上抜けできるかに注目です。

 

一方、レンジ相場を続けている日経平均株価とは違い、アメリカ株はこれまでずっと上昇トレンドを続けており、ここ最近は史上最高値を更新し続けています。

アメリカ株の21年前と比較してみますと、アメリカ主要3指数「ダウ平均株価」は約3.5倍、「ナスダック総合指数」は5倍以上であり、やっと21年前の株価に戻ってきた日経平均と比較すると大きく上昇しています。

また、ハイテク企業で構成されている「ナスダック総合指数」の株価上昇が大きいことから「アップル」「アルファベット」「マイクロソフト」等のIT株が中心となって上昇していることが分かります。

そのため上昇の安定感からアメリカ株に分散投資することも有効だと思われます。

参考⇒アメリカ株の特徴

 

〇現在の保有(証券口座)

「2049 VIXインバースETN」の買いは以前から長期で保有しています。

「5660 神鋼鋼線工業」「7721 東京計器」の空売りは10月10日から制度信用売りで保有し、「6203 豊和工業」「9978 文教堂HD」は一日信用売りで10月11日に追加で空売りしています。

「7721 東京計器」と「6203 豊和工業」は防衛銘柄であり、10月10日の北朝鮮労働党創設記念70周年を終えたことで一旦下落すると考えていたため空売りしました。「6203 豊和工業」については利確済みで、「7721 東京計器」は持ち越しています。

参考記事⇒北朝鮮関連銘柄(防衛銘柄) 10月10日に向けて上昇中

「5660 神鋼鋼線工業」は、「5406 神戸製鋼所」がデータ改ざん問題により10月10日にストップ安をつけていたため、そのグループ会社である「5660 神鋼鋼線工業」を代わりに空売りしました。(「5406 神戸製鋼所」は寄り付かず、空売りを入れられなかったため)

「9978 文教堂HD」は過去の傾向からノーベル文学賞発表後しばらく下落する傾向にあるのでここ最近一日信用売りを入れ続けています。

参考記事⇒ノーベル賞受賞後の関連銘柄の株価動向(文教堂の過去の傾向)

「2049 VIXインバースETN」の買いは、時間の経過と共に増加(上昇)する傾向があるため長期で保有中です。

参考記事⇒VIX指数を利用した長期投資!年利が10%以上?!

 

〇現在の保有(CFD口座)

「米国VI(売り)」「米国VIブル2倍ETF(売り)」「米NQ100(売り)」を保有しています。 ※CFD口座とは?

「米国VI(売り)」「米国VIブル2倍ETF(売り)」は時間の経過とともに減価(下落)していく傾向があるため売りを入れています。

参考記事⇒VIX指数、原油等に投資すると減価する理由を徹底解説!

「米NQ100(売り)」は、市場全体が下落すると上記の2銘柄は上昇する傾向があるため、そのリスクヘッジのために保有しています。

 

〇今後の予定

「7721 東京計器」と「5660 神鋼鋼線工業」については少しずつ利確していく予定です。

「9978 文教堂HD」については、一日信用売りのため本日の寄りで強制決済されますが再度空売りを入れる予定です。

「米国VI(売り)」「米国VIブル2倍ETF(売り)」については、減価狙いのためしばらく保有予定です。

また、解散総選挙発表と共に上昇した選挙関連銘柄である「4326 インテージHD」の空売りを検討しています。選挙終了に近づくにつれ、株価も落ち着くのではないかと考えていますが、ここ最近は長期的な上昇トレンドを続けている銘柄でもあるので様子見しています。

↓ブログランキングUPのために応援クリック頂ければとても喜びます↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 人気ブログランキング

HOMEへ

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*