RIZAPグループ急上昇 RIZAP関連銘柄を分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。CMでも有名な「RIZAPグループ」がここ1ヵ月で株価は2倍になり急上昇しています。

「RIZAPグループ」はフィットネスジムで急成長しているイメージですが、実はM&Aを活用し17社を次々と買収し、さらなる急成長を狙っている銘柄です。

そこで「RIZAPグループ」が買収した銘柄についても株価を確認してみます。

昨日はストップ高だらけの急上昇でした。RIZAPは10%弱の値上がりだったためむしろ関連銘柄の上昇率の方が上回っています。

ではここ最近の株価の動向についても確認してみたいと思います。

どの銘柄も本家RIZAPと比べてもとんでもなく上昇しています。中には5倍程上昇している銘柄も!!

この勢いはいつまで続くのでしょうか・・・。

こればかりは予想は難しいですが、本家RIZAPが値崩れしたときは、関連銘柄も大きく下落してしまうと思います。

また、急騰している銘柄は市場全体が大きく下落した場合に大きく値崩れしやすい傾向です。

逆にさらに上昇する可能性についてです。
現在RIZAPは「札幌アンビシャス市場」に上場していますが、「東証一部への指定替え」も近いのではないかとも言われています。

そのため「東証一部への指定替え」の思惑でさらに上昇することはあると思います。

 

次に各RIZAP関連銘柄について個別に分析していきたいます。

これだけ上昇していれば当たり前ですが、全体的にPERは割高ですね。
PBRからみても割高に思えます。特に「パスポート」「イデア」「ぱど」は高いですね。

これだけ盛り上がってるRIZAP関連銘柄なので何とも言えませんが、普通の株だとしたら全体的にかなり割高です。
そのため値が崩れ始めた場合には注意が必要だと思います。

今のところは考えていませんが、値が崩れ始めたら少し空売り(日計り信用売り)も狙いたいと思います。

 

〇追記(7/4 13:30)

この記事は8:30くらいに投稿していましたが、その後RIZAPは大きく下落し、関連銘柄も同時に下落しました。

そのため、値崩れが始まった頃に空売りを入れました。
急騰していた銘柄は値下がりも早いので、明日以降の値動きにも注目です。
ちなみに、空売り分は「日計り(1日)信用空売り」を使用していたので買い戻しています。

 

〇昨夜の取引について(CFD口座

VIX(売り)」「VIXブル2倍(売り)」「コストコ(買い)」は利確しています。
その後VIX指数が少し上昇する場面がありましたので「VIXブル2倍(売り)」を少し追加しています。(「VIX指数とは」「VIX指数を利用した長期投資」)

「コストコ(買い)」についてはしばらく保有予定でしたが、昨夜もNASDAQ指数が急落し始めて値動きが怪しかったので逃げています。

また、「銀(買い)」「原油(売り)」については損切りしています。特に「銀」は大幅に下落したので痛手でした。(-6万円ほど・・・)

 

〇NASDAQ指数「アメリカハイテク株」の動向(アメリカ株について

ここ最近荒れた値動きをしているアメリカハイテク株ですが、昨夜はさらに一段と下落しました。

他の市場は好調な中でハイテク株は絶不調です。
今後この辺りが底になればいいのですが、このまま下落を続けるようだと、他のアメリカ市場や日本株にまで影響が出ると思われますので警戒が必要です。

また、高成長を続けている「アマゾン」、ここ最近大きく下落した「コストコ」辺りは安いところでは買っていきたいです。

↓ランキングUPのために応援クリック頂ければとても喜びます↓
人気ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ日本ブログ村

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 黒メガネ より:

    綾鷹さん、こんにちは。ライザップ銘柄急落してショック!寄りで売却!戻して利確!で、なんとか利益かなり出ました。急落場面では、空売りが有効ですね!

  2. ayataka より:

    黒メガネさん、こんにちは。今日も総崩れでしたね・・・。上昇トレンドを続けている銘柄で多くの個人投資家が買っている場合、急落が始まると利益確定売りが大量に出てさらに急落することがよくあります。そのため短期的な空売りは有効の場合が多いです。しかし急反発することもあるので、あくまでも短期でしか空売りしません。

コメントを残す

*