VIX指数 24年前以来の安値 日経平均先物20000円到達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。VIX指数が24年前以来の安値まで下落しました。1993年に9.31をつけていますのでこの最安値を更新しそうな勢いです。(VIX指数とは

VIX指数は恐怖指数と言われていますので、それほど現在の市場はリスクオンムードだということでしょうか。

日経平均先物も先程20000円に到達しました。こちらは2015年11月以来です。

このチャートは日経平均先物の日足ですが、凄い上昇の勢いですね。
20000円に到達し一旦利益確定の下げがあるのではないかと考えていますが、そのまま上昇していきそうな勢いも感じます。

 

〇現在の保有銘柄

本日は「1357日経ダブルインバース」を1030株買いました。日経平均が20000円に近づき、過去の傾向から一旦利益確定売りの下げがあると思いましたので買っています。
本来なら「1570 日経レバETF」に空売りを入れたいところですが、こちらは現在逆日歩のリスクがあるので、「1357 日経ダブルインバース」を買っています。

逆日歩の恐れがないときは、「1570日経レバETF」空売りの方が有利です。
「1357 日経ダブルインバース」は少しですが減価する傾向があります。インバース銘柄には減価する傾向があるみたいです。

今後の予定ですが、「1552 VIX短期先物」はさすがに買戻し予定、日経平均がさらに上昇すれば「1357日経ダブルインバース」の買い増し、原油価格が下落すれば「2038 原油ブル」を買い増そうと考えています。

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*