不動産投資のメリット、デメリット(株式投資との比較)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

投資には、株式、FX、債券、投資信託、不動産、先物等様々な種類があります。その中でも簡単に始めやすい投資として株式やFX、投資信託等があり、不動産投資はどうしても初期投資の額が大きくなるイメージでなかなか手を出せない印象があります。そこで株式投資と比較したメリットデメリットについて記載します。

〇メリット

(1)毎月安定した収入が得られる
株式投資では価格の変動が激しいために安定した収入を得るのは難しいが、不動産投資では空室ではない限り毎月安定した家賃収入を得ることができます。

(2)利回りが高い
日経平均の配当利回りは現在1.8%程ですが、不動産投資の利回りは立地や築年数によっても変動しますが4%~10%程あります。

(3)不況時でも価格は下がりにくい
株式とは違い、価格はあまり変動しないため不況時でも株式みたいに大暴落することはありません。

(4)ローンが使える投資でローンが使えるのは基本的には不動産投資のみ
実はこれが一番のメリットだと思います。株式投資等の他の投資では価格の変動が大きいためにローンを組むことができません。しかし不動産では安定した収入を得られるという点から融資をする側も安心感がありローンを組むことができます。

ローンを組むことができれば数百万円の物件でも数十万円程で入手することができます。また、その家賃収入でローンを返済することができるため、ローンを完済すれば実質頭金のみで物件を手に入れることもできます。

しかし、ローンを組むためには条件があります。サラリーマンの場合特に「勤務先の属性(信用)」が重要になってきます。「勤務先の属性」とは、会社の規模や安定性が高ければ有利で、特に上場企業にお勤めの方や公務員の方は非常に有利(ローンの金利も低くなる傾向)です。

そのため「勤務先の属性」が良い方には非常に有利な投資とも言えます。つまりサラリーマンの信用力を使い、収入を得るということになるので、信用力の高い方には是非オススメします。

 

〇デメリット

(1)株に比べると高額
株は数万円~数十万円で買えるものが多いですが、不動産は安くても数百万円はします。しかしローンを組むことで数十万円から投資することができるので、敷居はそれほど高くないと思います。

(2)価格の急上昇は見込めない
株式投資だと、数ヵ月で何倍もの株価になることもありますが、不動産は価格が安定しているため急上昇は狙えません。

(3)売買手数料が高い
不動産は売買の手数料が株式と比べると高額です。そのため短期トレードには向いていません。

(4)空室のリスク
想定利回りがどんなに高い物件でも空室だと収入は0になってしまいます。そのため人気の高いエリアを選ぶことが重要になってきます。人気の高いエリアでは築年数が古くなってきても空室のリスクは低いです。そのため不動産投資で一番重要なのは立地とも言われています。

 

〇不動産投資の疑問点

(1)購入方法はどうすればよいのか?
主に2つの方法があります。

①不動産投資物件検索サイト(楽待等)で探す
様々な条件で検索が可能なので、自分の理想な条件で検索して良い物件が見つかった場合は、その物件を取り扱っている不動産会社に連絡して購入する。

②良い不動産会社を探して物件を探してもらう
信頼できる不動産会社を見つけることができれば、不動産のプロに優良物件を探してもらうこともできます。不動産検索サイトに掲載されていない優良物件を紹介してもらえることもあります。

良い不動産会社を見極めるポイントですが「信頼性」「サービス力」「専門性」が重要になります。
「信頼性」は、顧客のリピート率の高さが目安になります。
「サービス力」はトラブル発生時の対応や、顧客の人生設計まで考えて物件を提案できる力があるかが見極めるポイントです。
「専門性」はどの分野に特化しているかが重要です。例えば狙っている物件が中古物件で地域が大阪なら、その条件に強い不動産会社を選ぶことが重要です。

しかし、これらを見極めるには不動産会社に問い合わせて対応を確認してみることが必要になりますので、そこの手間は省けません。

(2)ローンを組むにはどうすればよいのか?
基本的に融資に関しては不動産会社が銀行と交渉してくれますので、そこは手間はかかりません。また手続きについても全て丁寧に教えてもらえます。(不動産会社によるところもありますので問い合わせ時に確認した方がよいかもしれません)

(3)トラブル発生時はどう対応すればよいのか?
管理まで任せられる不動産会社にお願いする方がよいです。
不動産を経営すると「給湯器が壊れた」「鍵を失くした」「家賃が払われていない」等トラブルが発生することもありますが、本業で忙しい方や物件までの距離が遠い方がわざわざ対応することは不可能です。そのため管理までしっかりしてくれる不動産会社を選ぶべきです。
逆に管理まで任せられるなら、特に手間がかかることもなく安定収入を得ることができます。

 

その他にも不動産投資についてご質問がありましたら、できる限り回答致しますのでコメント下さい。

大阪の不動産投資が良い理由

不動産投資の始め方

〇問い合わせた不動産会社(ご参考に・・・)

社名:株式会社 サントラスト
特徴:関西圏の中古不動産に特化(高利回り、好立地重視)
備考:顧客の紹介なら物件購入時に値引きされるそうです。(問い合せする時に「顧客の山﨑から」とお伝えすればよいかと思います)

 

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*