株主優待券をタダで入手できる クロス取引とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1.クロス取引とは?

ほのかちゃん
たまに聞くんやけど、クロス取引ってなに??
あやたかくん
「買い+空売り」を保有して株主優待券をタダで入手する方法やで!
ほのかちゃん
株主優待券をタダで入手?! それなら牛丼やポテトチップスもタダで食べられるの?! ディズニーランドも行きたいなー
あやたかくん
条件もあるけど、タダで入手することもできるで! 解説するね!

株を持っていると株主優待券がもらえる企業がありますが、株主優待券をもらうには優待権利日に株を保有している必要があります。

ほのかちゃん
権利確定日の周辺に土日祝日がある場合はどうなるの?
あやたかくん
土日祝日は営業日に数えないよ!

 

ほのかちゃん
それなら優待権利日だけ株を保有すればいいね♪
あやたかくん
優待権利日の次の日を権利落ち日と言うんやけど、権利落ち日の株価は株主優待券の価値程度下落することが多いんやで!つまり優待権利日だけ株を保有しても、次の日に値下がりして大きく損することもあるで・・・

 

例:吉野家ホールディングスの「優待権利日」と「優待権利落ち日」の値動き

そのため優待権利日だけ株を保有しても、株主優待券の価値以上に下落することも多々あります。
しかし、その下落を回避することで、株主優待券をタダで入手(クロス取引)する方法について説明します。

 

2.株主優待券をタダで入手する方法

優待権利日前に、株主優待券がほしい銘柄の株を現物で買い、同時に空売りをするだけです
※「現物買い空売り」(空売りとは? 次回作成予定)

優待権利日に株を現物で保有していれば株主優待券がもらえますが、優待落ち日に株価は下落してしまいます。
そのため、同時に空売りをすることで株価が下落した分を取り戻すことができます。

 

例:吉野家ホールディングスの「現物買い+空売り

権利落ち日には、現物買い空売り分に渡す「現渡」という方法で決済して、株主優待券だけが残る仕組みです。(※現渡とは? 次回作成予定)

ほのかちゃん
株主優待券タダ取り簡単やね♪
あやたかくん
簡単やけど注意しないといけないポイントもあるから下記で説明するね!

 

3.空売りには逆日歩がかかる場合がある

空売り(制度信用売り)には、逆日歩という手数料が発生することがあります。

さらに優待権利日には同じように株主優待券をタダで入手しようとする人が多いので空売り数が増加し、それに伴い逆日歩の発生率も高くなります。

ときには逆日歩が高額になり大きく損してしまうこともあります。(逆日歩とは

例:吉野家ホールディングスの「優待権利日」の逆日歩

1株あたり24円の逆日歩が発生しています。つまり1単元の100株だと2,400円の手数料です。

吉野家ホールディングスの場合100株保有で「300円の優待券が10枚」もらえるので「3,000円ー2,400円600円」の利益になりました。

プラスにはなりましたが、逆日歩により利益が大きく減ってしまいました。

ほのかちゃん
牛丼一杯分になっちゃった・・・逆日歩ってどうにかならないの?
あやたかくん
逆日歩を回避する方法もあるから、次にその方法について説明するね!

 

4.逆日歩を回避する方法

ラテ先生
逆日歩を回避するためには主に2つの方法があります。

4-1.「一般信用売り」を利用する

あやたかくん
空売りするには「制度信用売り」と「一般信用売り」があって「一般信用売り」を使用すれば逆日歩が発生しないで!
ほのかちゃん
それなら「一般信用売り」を常に使えばいいね♪
あやたかくん
もちろん使えるなら常に使いたいんやけど、「一般信用売り」は各証券会社が個別に発行しているから、証券会社や銘柄によって取り扱いが限られていて、「一般信用売り」を使えない銘柄もたくさんあるんや・・・


さらに「一般信用売り」は「品切れしやすい」特徴があります。
そのため「現物買い空売り」を優待権利日ではなく、できるだけ早い段階で仕掛けないと品切れしてしまうことも度々あります。

投資初心者の方はこの「一般信用売り」を利用すれば、リスク無く優待券をタダ取りできるのでオススメです。

ちなみに「一般信用売り」の取り扱い銘柄数は「カブドットコム証券」「SBI証券」「松井証券」が多いです。

4-2.「貸借倍率」から逆日歩の発生を予測

ほのかちゃん
ポテトチップスがほしいから「湖池屋」をクロス取引してみよう♪ でも「一般信用売り」が使えないから「制度信用売り」でいいや・・・
あやたかくん
「制度信用売り」でクロス取引する場合は逆日歩が発生することが多いから注意が必要やで!!過去にはポテトチップスをタダ取りしようとして、2万5,000円以上の逆日歩が発生したこともあるし・・・
ほのかちゃん
ポテトチップスに2万5,000円?!・・・
あやたかくん
とんでもない逆日歩を取られないためにも、「貸借倍率」というものを確認して、逆日歩の発生を予測する必要があるんやで!
ほのかちゃん
逆日歩の発生が予測できるの?!難しそう・・・
あやたかくん
「貸借倍率」は「日証金速報」というサイトで簡単に確認できて、貸借倍率が「1.00」を切ると逆日歩が発生する可能性があるから、この貸借倍率を確認すれば、ある程度逆日歩の発生を予測できるかな!
ほのかちゃん
それなら貸借倍率が「1.00以上」なら「制度信用売り」使っても大丈夫やね♪
あやたかくん
それが大丈夫ではなくて、貸借倍率は取引当日の数値は分からなくて、発表されるのが翌営業日の午前10時頃なんや・・・。つまり今確認した貸借倍率が「1.00以上」でも、実際には「1.00」を切っている可能性もあるからね・・・

ほのかちゃん
取引当日の貸借倍率が分からないならどうすればいいの?・・・
あやたかくん
現在表示されている貸借倍率が「1.00台」なら警戒した方がいいかな!逆に貸借倍率が「3.00」以上なら安心感はあるね!つまり逆日歩の発生を確実に予測することはできひんけど、ある程度予測することなら可能やね!

あやたかくん
また、企業の規模によっても逆日歩発生リスクが異なるから時価総額も確認した方がいいで!

大型株の例ゼンショーホールディングスの逆日歩(牛丼が格安で!)

あやたかくん
時価総額が大きな企業の場合は貸借倍率が「1.00」を下回っても、逆日歩の影響がほとんどないくらい少額だったり、逆日歩がかからない場合もよくあるで!
ほのかちゃん
それなら「制度信用売り」でも大型株なら低リスクやね♪ ところで大型株って時価総額がどれくらいの企業なん?
あやたかくん
JPモルガンの資料では「時価総額3,000億円以上を大型株」、「時価総額1,000億円以上3,000億円未満を中型株」、「時価総額1,000億円未満を小型株」と定義されてるで!
ほのかちゃん
ちなみにポテトチップスの湖池屋は小型株になるの?
あやたかくん
その通りで小型株になるで!湖池屋の例を下記で解説するね!

時価総額が小さな企業の場合は貸借倍率が「1.00」を下回るとほぼ確実に逆日歩が発生し、さらに高額な逆日歩になることもあります。
さらに優待権利日に確認した「日証金速報」の値が「2.00」付近で安心していたとしても、優待権利日に一気に貸借倍率が悪化することもありますので、小型株で優待タダ取りをするときには注意が必要です。

小型株の例湖池屋の逆日歩(ポテトチップスとんでもない逆日歩が発生しています)

ほのかちゃん
ところで配当金が発生する銘柄でクロス取引をした場合は配当金の処理はどうなるの?
あやたかくん
配当金は「現物買い」と「空売り」で相殺されるので、クロス取引では配当金については全く気にする必要はないで!

※優待権利日には配当金も同時に発生する企業も多いですが、配当金については「現物買い」ではもらえますが「空売り」では配当金相当の額を払う必要があるため相殺されます。
しかし、株主優待券については「空売り」をしていても払う必要はないため、株主優待券がタダ取りできる仕組みになっています。

 

5.クロス取引にかかる手数料について

ほのかちゃん
クロス取引ってどんな手数料がかかるの?
あやたかくん
現物買いと空売り分の「売買手数料」と空売り分の「貸株料」、それと先程説明した「逆日歩」が場合によってかかるで!

ほのかちゃん
クロス取引の手数料って高額なの?
あやたかくん
「逆日歩」は上記で説明した通りで場合によるんやけど「売買手数料」と「貸株手数料」は高額ではないで!下記にSBI証券の例について説明するね!

株主優待券 12,000円分に対して、手数料 1,852円なので、10,000円分以上の利益になります。

その他手数料については各証券会社の公式サイトをご確認下さい。

【一般信用売り(5日)の貸株手数料算出方法】
「株価」×「株数」×「貸株手数料 3.9%」÷「365日」

ラテ先生
「株主優待券をタダで入手できるクロス取引とは?」についての説明はこれで終わりです。他にも分からないことがありましたら、お気軽にコメントにご質問下さい。

株主優待関連記事1⇒「株主優待券をタダで入手できる クロス取引とは?」※当記事

株主優待関連記事2⇒「株主優待権利落ちを利用して利益を上げる方法

株主優待関連記事3⇒「株主優待券タダ取り!一般5日売りが品切れの場合の対応!

株主優待関連記事4⇒「SBI証券を利用した株主優待券タダ取り方法!

↓ブログランキングUPのために応援クリック頂ければとても嬉しいです↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 人気ブログランキング

HOMEへ

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*