2017年8月末 株主優待券クロス取引の候補銘柄について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

8月末の株主優待券、クロス取引の候補銘柄について調べてみました。

クロス取引とは株主優待券をタダで入手する方法です。詳しくはこちらの「クロス取引とは?」をご覧下さい。

候補については「時価総額が大きめ」「優待利回りが高め」「一般信用売りは可能か(SBI証券)」この3つのポイントを考慮して候補をピックアップしました。

 

〇SBI証券の一般信用取引短期売りを利用する場合

人気銘柄は一般信用売りの売り切れがとても早いので、22日の19時に両建て注文の予約をすることをオススメします。

22日の19時を逃してしまった場合の対応方法⇒「一般5日売りが品切れの場合の対応

 

〇2157 コシダカホールディングス「ランクA」

【企業情報】
「カラオケ本舗まねきねこ」、女性フィットネスの「カーブス」等を経営

【株主優待内容】
・100株以上:カラオケや温泉施設で利用可能な「5000円分」の株主優待券
・100株以上:「3000円相当」のカタログギフト
参考:「コシダカHD 公式

【優待利回り】
「株主優待 8000円分」/「株価 3,075円」=約2.60%

【配当金】
16円×100株=1600円 配当利回り:約0.51%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 293円」+「信用売り 206円」+「貸株料5日分 約164円」= 合計663円
想定利益:「株主優待 8000円分」-「手数料 663円」= 7337円

【時価総額】
632億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクA

【個人的な見解】
優待利回りは高く「一般信用売り(5日)」が使える。カラオケ本舗まねきねこを利用する方にはとてもオススメ!

 

〇2484 夢の街創造委員会「ランクD」

【企業情報】
出前・宅配サイト「出前館」を主力に事業展開している

【株主優待内容】
・100株以上:出前館で利用できる金券「3000円分」のVISAギフトカード
参考:「夢の街創造委員会 公式

【優待利回り】
「株主優待 3000円分」/「株価 1,580円」=約1.89%

【配当金】
3.4円×100株=340円 配当利回り:約0.21%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 206円」+「貸株料5日分 約84円」= 合計489円
想定利益:「株主優待 3000円分」-「手数料 489円」= 2511円

【時価総額】
701億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクD

【個人的な見解】
「制度信用売り」しか使えないため、クロス取引をするなら日証金速報で貸借倍率を確認しながらのクロス取引をオススメする。

 

〇2686 ジーフット「ランクC」

【企業情報】
中部と関東地区を地盤にしている靴のチェーン店

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」の株主優待券
参考:「ジーフット 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 795円」=約1.25%

【配当金】
10円×100株=1000円 配当利回り:約1.25%

【空売りの種類(SBI証券)】
「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 150円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約42円」= 合計346円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 346円」= 654

【時価総額】
338億円 会社規模→小

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使えるが想定利益は少ない。

 

〇3048 ビックカメラ「ランクC」

【企業情報】
創業30年を超える大手家電量販店

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」の株主優待券
参考:「ビックカメラ 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 1282円」=約0.78%

【配当金】
7円×100株=700円 配当利回り:約0.55%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約68円」= 合計421円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 421円」= 579円

【時価総額】
2239億円 会社規模→大

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使えるが想定利益は少ない。ただ大型株のため優待権利日が近くても「一般信用売り(5日)」に余裕があるかもしれない。

 

〇3222 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス「ランクB」

【企業情報】
マルミツ、カスミ、マックスバリュ関東を展開しているイオン系列のスーパーマーケット

【株主優待内容】
・100株以上:「3000円分」の株主優待券
参考:「ユナイテッド・スーパーマーケットHD 公式

【優待利回り】
「株主優待 3000円分」/「株価 1120円」=約2.68%

【配当金】
8円×100株=800円 配当利回り:約0.71%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約60円」= 合計413円
想定利益:「株主優待 3000円分」-「手数料 413円」= 2587円

【時価総額】
1474億円 会社規模→大

【個人的な評価】
ランクB

【個人的な見解】
優待利回りは高く「一般信用売り(5日)」が使える。上記のスーパーを利用する方にはとてもオススメ!

 

〇3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス「ランクB」

【企業情報】
レストラン・フードコートを展開する企業。全国に700を超える店舗を保有しており、ショッピングセンター等によく出店されている

【株主優待内容】
・100株以上:「3000円分」の株主優待券
参考:「クリエイト・レストランツHD 公式

【優待利回り】
「株主優待 3000円分」/「株価 1150円」=約2.61%

【配当金】
5円×100株=500円 配当利回り:約0.43%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約61円」= 合計414円
想定利益:「株主優待 3000円分」-「手数料 414円」= 2586円

【時価総額】
1089億円 会社規模→大

【個人的な評価】
ランクB

【個人的な見解】
優待利回りは高く「一般信用売り(5日)」が使える。ショッピングモール等のレストランをよく利用する方にはとてもオススメ!使用できる店舗は公式ページを参照。

 

〇3396 フェリシモ「ランクB」

【企業情報】
ファッションアイテム、雑貨などをウェブサイトなどで通販販売している企業

【株主優待内容】
・100株以上:「3000円相当」の自社製品の詰め合わせ
参考:「フェリシモ 公式

【優待利回り】
「株主優待 3000円分」/「株価 1272円」= 約2.36%

【配当金】無し

【空売りの種類(SBI証券)】
「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約68円」= 合計421円
想定利益:「株主優待 3000円分」-「手数料 421円」= 2579円

【時価総額】
127億円 会社規模→小

【個人的な評価】
ランクB

【個人的な見解】
優待利回りは高く「一般信用売り(5日)」が使える。生活雑貨や食品などがもらえるので是非狙っていきたい。

 

〇3543 コメダホールディングス「ランクD」

【企業情報】
全国に680店舗あるコメダ珈琲を運営している企業

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」の株主優待券
参考:「コメダHD 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 1921円」=約0.52%

【配当金】
25円×100株=2500円 配当利回り:約1.30%

【空売りの種類(SBI証券)】
「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約102円」= 合計455円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 455円」= 545円

【時価総額】
850億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクD

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使えるが想定利益は少ない。コメダ珈琲を利用する方はクロス取引してもいいかも。

 

〇4668 明光ネットワークジャパン「ランクC」

【企業情報】
個別指導塾「明光義塾」の経営をしている企業

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」の株主優待券
参考:「明光ネットワークジャパン 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 1576円」=約0.63%

【配当金】
20円×100株=2000円 配当利回り:約1.26%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約84円」= 合計437円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 437円」= 563円

【時価総額】
438億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
優待利回りは低いが「一般信用売り(5日)」が使えて、さらにクオカードなので余裕があればクロス取引したい。

 

〇7513 コジマ「ランクC」

【企業情報】
大手家電量販店

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」の株主優待券
参考:「コジマ 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 382円」=約2.61%

【配当金】無し

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 150円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約20円」= 合計324円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 324円」= 676円

【時価総額】
236億円 会社規模→小

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使えるが想定利益は少ない。コジマを利用するならクロス取引するのもありか。

 

〇7514 ヒマラヤ「ランクC」

【企業情報】
東海地区を基盤とするスポーツ専門チェーン店

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」の株主優待券
参考:「ヒマラヤ 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 884円」=約1.13%

【配当金】
10円×100株=1000円 配当利回り:約1.13%

【空売りの種類(SBI証券)】
「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 150円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約47円」= 合計351円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 351円」= 649円

【時価総額】
102億円 会社規模→小

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。ヒマラヤを利用するならクロス取引したい。

 

〇7520 エコス「ランクB」

【企業情報】
東京・多摩地区から北関東へ展開する食品スーパー

【株主優待内容】
・100株以上:「3000円分」の株主優待券
参考:「エコス 公式

【優待利回り】
「株主優待 3000円分」/「株価 1112円」=約2.70%

【配当金】無し

【空売りの種類(SBI証券)】
「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約59円」= 合計412円
想定利益:「株主優待 3000円分」-「手数料 412円」= 2588円

【時価総額】
134億円 会社規模→小

【個人的な評価】
ランクB

【個人的な見解】
優待利回りは高く「一般信用売り(5日)」が使える。エコスを利用する方にはとてもオススメ!

 

〇7581 サイゼリヤ「ランクC」

【企業情報】
イタリア料理のレストラン「サイゼリヤ」を展開している企業

【株主優待内容】
・100株以上:「2000円相当」のイタリア食材セット(パスタ、オリーブオイル等)
参考:「サイゼリヤ 公式」「参考サイト サイゼリヤ株主優待内容

【優待利回り】
「株主優待 2000円相当」/「株価 3145円」=約0.64%

【配当金】
18円×100株=1800円 配当利回り:約0.57%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 293円」+「信用売り 206円」+「貸株料5日分 約168円」= 合計667円
想定利益:「株主優待 2000円分」-「手数料 667円」= 1333円

【時価総額】
1646億円 会社規模→大

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使えるが想定利益は少ない。イタリア食材セットがもらえるので食べたい方は是非!

 

〇7601 ポプラ「ランクC」

【企業情報】
広島が地盤のコンビニ。全国展開している

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」の株主優待券
参考:「ポプラ 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 609円」=約1.64%

【配当金】無し

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 150円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約33円」= 合計337円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 337円」= 663円

【時価総額】
55億円 会社規模→小

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。コンビニ「ポプラ」を利用するならクロス取引するのもありか。

 

〇8167 リテールパートナーズ「ランクD」

【企業情報】
山口県を地盤とした食品スーパー

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」のJCBギフトカード
参考:「リテールパートナーズ 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 1193円」=約0.84%

【配当金】
8円×100株=800円 配当利回り:約0.67%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約64円」= 合計417円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 417円」= 583円

【時価総額】
463億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクD

【個人的な見解】
JCBギフトカードは魅力的だが「制度信用売り」しか使えないため、クロス取引をするなら日証金速報で貸借倍率を確認しながらのクロス取引をオススメする。

 

〇8168 ケーヨー「ランクB」

【企業情報】
関東を中心に展開している大手ホームセンター「ケーヨーD2」

【株主優待内容】
・1000株以上:回数制限無しの10%割引カード
参考:「ケーヨー 公式

【優待利回り】-

【配当金】
6.25円×100株=625円 配当利回り:約0.81%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 525円」+「信用売り 388円」+「貸株料5日分 約412円」= 合計1325円
想定利益:-

【時価総額】
481億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクB

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。1000株必要だが、「回数制限無しの10%割引カード」がもらえるので「ケーヨーD2」を使う方は是非クロス取引したい!

 

〇8185 チヨダ「ランクC」

【企業情報】
「東京靴流通センター」「ザ・シューズ」「靴チヨダ」「シュープラザ」を全国展開している企業

【株主優待内容】
・100株以上:20%割引券 5枚
参考:「チヨダ 公式

【優待利回り】-

【配当金】
36円×100株=3600円 配当利回り:約1.30%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 293円」+「信用売り 206円」+「貸株料5日分 約148円」= 合計647円
想定利益:-

【時価総額】
1169億円 会社規模→大

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。上記の店舗を使う方にはオススメ!

 

〇8200 リンガーハット「ランクD」

【企業情報】
長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」、とんかつ「浜かつ」などを全国展開する企業

【株主優待内容】
・100株以上:「1080円分」の株主優待券
参考:「リンガーハット 公式

【優待利回り】
「株主優待 1080円分」/「株価 2523円」=約0.40%

【配当金】
9円×100株=900円 配当利回り:約0.36%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 293円」+「信用売り 206円」+「貸株料5日分 約135円」= 合計634円
想定利益:「株主優待 1080円分」-「手数料 634円」= 446円

【時価総額】
657億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクD

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使えるが想定利益は少ない。リンガーハットによく行かれる方にはありかも。

 

〇8251 パルコ「ランクB」

【企業情報】
ファッションビルを展開している企業で、国内に19店舗展開している

【株主優待内容】
・100株以上:「1000円分」の株主優待券、5%割引されるクレジットカード「PARCOカードクラスS」の発行(希望者のみ)
参考:「パルコ 公式

【優待利回り】
「株主優待 1000円分」/「株価 1353円」=約0.74%

【配当金】
11円×100株=1100円 配当利回り:約0.81%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約72円」= 合計425円
想定利益:「株主優待 1000円分」-「手数料 425円」= 575円

【時価総額】
1372億円 会社規模→大

【個人的な評価】
ランクB

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。5%割引されるクレジットカード「PARCOカードクラスS」の発行ができるので、パルコを利用する方にはオススメ!

 

〇8267 イオン「ランクB」

【企業情報】
イオンやマックスバリューなど総合スーパーを展開している企業

【株主優待内容】
オーナーズカードの発行
・  100株以上:3%のキャッシュバック
・  500株以上:4%のキャッシュバック
・1000株以上:5%のキャッシュバック
・3000株以上:7%のキャッシュバック
参考:「イオン 公式

【優待利回り】-

【配当金】
15円×100株=1500円 配当利回り:約0.90%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約89円」= 合計442円
想定利益:-

【時価総額】
14,473億円 会社規模→大

【個人的な評価】
ランクB

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。キャッシュバックされるオーナーズカードが発行されるので、イオン系列の店舗を利用する方にはオススメ!

 

〇8274 東武ストア「ランクA」

【企業情報】
東武鉄道沿線を中心に展開している食品スーパー

【株主優待内容】
・100株以上:「8000円分」の株主優待券
参考:「東武ストア 公式

【優待利回り】
「株主優待 8000円分」/「株価 3150円」=約2.54%

【配当金】
25円×100株=2500円 配当利回り:約0.79%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 293円」+「信用売り 206円」+「貸株料5日分 約168円」= 合計667円
想定利益:「株主優待 8000円分」-「手数料 667円」= 7333円

【時価総額】
200億円 会社規模→小

【個人的な評価】
ランクA

【個人的な見解】
優待利回りは高く「一般信用売り(5日)」が使える。東武ストアを利用する方にはとてもオススメ!

 

〇8278 フジ「ランクC」

【企業情報】
四国を中心にショッピングセンター「フジグラン」「フジ」などを展開している企業

【株主優待内容】
・100株以上:「2000円分」の株主優待券
又はネットショップで使える「2000円分のポイント」
参考:「フジ 公式

【優待利回り】
「株主優待 2000円分」/「株価 2826円」=約0.71%

【配当金】
7.5円×100株=750円 配当利回り:約0.27%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 293円」+「信用売り 206円」+「貸株料5日分 約139円」= 合計638円
想定利益:「株主優待 2000円分」-「手数料 638円」= 1362円

【時価総額】
997億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使えるが想定利益は少ない。上記の店舗が近くになくてもネットショップで株主優待を使用できる。

 

〇9861 吉野家ホールディングス「ランクA」

【企業情報】
牛丼の「吉野家」を中心に飲食チェーンを運営している企業

【株主優待内容】
・100株以上:「3000円分」の株主優待券
参考:「吉野家HD 公式

【優待利回り】
「株主優待 3000円分」/「株価 1925円」=約1.56%

【配当金】
10円×100株=1000円 配当利回り:約0.52%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約103円」= 合計456円
想定利益:「株主優待 3000円分」-「手数料 456円」= 2544円

【時価総額】
1253億円 会社規模→大

【個人的な評価】
ランクA

【個人的な見解】
優待利回りは高く「一般信用売り(5日)」が使える。全国の吉野家で使えるのでとても是非クロス取引したい!ただ、超人気銘柄のため「一般信用売り(5日)」はすぐに売り切れる可能性があります。

 

〇9979 大庄「ランクB」

【企業情報】
「庄や」「日本海庄や」「中の濱」などを中心に飲食チェーンを展開している企業

【株主優待内容】
・100株以上:「2500円分」の株主優待券
参考:「大庄 公式

【優待利回り】
「株主優待 2500円分」/「株価 1761円」=約1.42%

【配当金】
8円×100株=800円 配当利回り:約0.45%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約94円」= 合計447円
想定利益:「株主優待 2500円分」-「手数料 447円」= 2053円

【時価総額】
373億円 会社規模→中

【個人的な評価】
ランクB

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。「庄や」などを利用する方にはとてもオススメ!

 

〇9982 タキヒヨー「ランク-」

【企業情報】
1751年創業の老舗の繊維商社

【株主優待内容】
・1000株以上:こだわりの自社製品(過去は日本伝統工芸「印伝」のパスケース)
参考:「タキヒヨー 公式

【優待利回り】-

【配当金】
4円×1000株=4000円 配当利回り:約0.84%

【空売りの種類(SBI証券)】
「制度信用売り」、「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 293円」+「信用売り 206円」+「貸株料5日分 約255円」= 合計754円

【時価総額】
228億円 会社規模→小

【個人的な評価】-

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。こだわりの自社製品が貰える。

 

〇9993 ヤマザワ「ランクC」

【企業情報】
山形県と宮城県で食品スーパーを展開している企業

【株主優待内容】
・100株以上:「2000円分」の株主優待券
参考:「ヤマザワ 公式

【優待利回り】
「株主優待 2000円分」/「株価 1773円」=約1.13%

【配当金】
16.5円×100株=1650円 配当利回り:約0.93%

【空売りの種類(SBI証券)】
「一般信用売り(5日)」

【手数料を考慮した想定利益(SBI証券)】
手数料:「現物買 199円」+「信用売り 154円」+「貸株料5日分 約95円」= 合計448円
想定利益:「株主優待 2000円分」-「手数料 448円」= 1552円

【時価総額】
194億円 会社規模→小

【個人的な評価】
ランクC

【個人的な見解】
「一般信用売り(5日)」を使える。「ヤマザワ」を利用する方にはオススメ!

 

〇超人気銘柄でクロス取引したい場合

超人気銘柄だと一般信用取引短期(5日)売りがすぐに売り切れてしまい、クロス取引を仕掛けられないことが多いです。

そのためにさらに1日早く一般信用取引短期(5日)売りを仕掛ける方法があります。

【メリット】
1日早く一般信用取引短期(5日)売りを仕掛けられるため、品切れを回避しやすい

【デメリット】
優待権利落ち日に強制決済されるため、「現渡し」ができない。
つまり、手数料が通常の2倍かかる。

 

〇まとめ

8月は多数の株主優待銘柄があるので、今のうちにどの銘柄の株主優待券を取得するか、クロス取引の準備をしたいです。

ただ、吉野家などの人気銘柄ではすぐに売り切れてしまう可能性があるので、どうしてもほしい方は手数料を2倍払ってでも上記の方法を使った方がいいかもしれません。

株主優待券をタダで入手する方法については「クロス取引とは」をご確認下さい。

ラテ先生
ご質問等ございましたらどんな内容でもお気軽にコメント下さい。

↓ブログランキングUPのために応援クリック頂ければとても喜びます↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 人気ブログランキング

HOMEへ

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*