2016年スイングトレード高収益銘柄(VIX指数、原油等)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1.1552 ETF VIX短期先物指数(VIX指数とは

2016年損益:∔1,710,335円

1552はVIX指数に連動しますが、コンタンゴにより減価していきますので、VIX指数が上昇した場合「空売り」し、下落後「買戻し」を繰り返しました。

【2016年参考】

VIX指数→ 1552→

上記の画像を比べても1552は減価していく傾向にあることがわかります。

 

2.2038 原油ブルETN

2016年損益:∔605,369円

2016年始まってから原油価格に底打ち感がありましたので、下がれば買いを繰り返していました。

 

3.9978 文教堂グループホールディングス(ノーベル賞発表を利用した株取引について)

2016年損益:∔242,859円

文教堂は毎年ノーベル文学賞発表に近づくに連れて上昇していく傾向があります。(村上 春樹 受賞期待による)

逆にノーベル文学賞発表直前で利益確定売りにより下落し、さらに発表後急落する傾向があります。

※村上 春樹さんがノーベル文学賞を受賞したとしても、利益確定により下がると予想しています。

そのためノーベル文学賞発表直前に「1日信用売り」を使い「空売り」しました。

【参考】

 

4.株主優待落ち狙いの空売り

・3244 サムティ

・7550 ゼンショーホールディングス

・9861 吉野家ホールディングス

株主優待権利日に「空売り」し、優待落ち日に買戻します。

優待権利日に「空売り」した場合は、配当分は支払う必要がありますが、優待分は支払う必要がありません。

そのため、優待落ち日に配当金額より値下がりすればプラスになります。

優待落ち日は「配当分」∔「優待分」ほど下落する傾向があるので、勝率は高いです。しかし、逆日歩には気をつける必要があります。

逆日歩の影響を受けない「一般信用売り」を使うことをオススメします。

 

この記事がお役に立てたら
いいね!頂けると嬉しいです

Twitter で
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. John Motson より:

    「VIX指数が上昇した場合「空売り」し、下落後「買戻し」を繰り返しました。」VIXが比較的すぐ戻るのは分かりますが、どれくらい上がれば「上昇」とお考えですか?

  2. あたやか より:

    John Motsonさん、コメントありがとうございます。
    VIX指数の上昇は、その時の情勢次第ではありますが、今のVIX指数の低水準から考えれば目安として15程で上昇と考えています。
    但し、大規模なイベントが事前に予測できる場合(EU離脱国民選挙、アメリカ大統領選挙等)は20程で考えた方が良いと思います。

コメントを残す

*