おすすめの証券会社

多数ある証券会社の中でどの証券会社を使用したらベストなのか分からなかったので、これまで10社以上の証券会社を開設しました。

その中で現在取引に必須になっている証券会社と理由を記載します。

必須になっている証券会社はどこも口座管理手数料は無料ですので、開設しておけば間違いなくメリットになると思います。

〇SBI証券

1.夜間取引(PTS取引)ができる(これが一番の理由)
通常なら市場で「9:00~11:30」、「12:30~15:00」しか取引ができませんが、
PTS取引なら「8:20~16:00」「18:00~23:59」夜間にも取引をすることができます。
つまり日中仕事の方でもリアルタイムで株を売買することができます。


2.一般信用売りが豊富
株主優待権利落ち狙いの空売り時は逆日歩がよく発生してしまいますが、
一般信用売りなら逆日歩は発生しません。


3.IPO(新規公開株)の取扱いが多い
IPOの取扱い数がダントツに多いです。

さらに当選に外れてもIPOポイントが溜まり、これを使用することにより当選させることができます。


 

〇GMOクリック証券

1.取引口座が豊富
証券口座、FX口座、CFD口座等様々な商品を扱うことができます。さらに各口座間の資金移動はリアルタイムで可能なため、証券口座とCFD口座等、いくつかの口座を扱う方にはとてもオススメです。

2.手数料が安い
証券会社の証券口座、FX口座、CFD口座の各手数料を比較しました。

「GMOクリック証券」はどの手数料を比べても業界最低水準です。特にCFD口座の手数料は他を圧倒しています。(CFDとは

GMOクリック証券
下記のリンクはCFD口座も同時に開設できるのでオススメします。
GMOクリック証券【CFD】
下記のリンクはFX口座を同時に開設できます。
GMOクリック証券【FXネオ】

 

〇楽天証券

スマフォアプリiSPEEDがとにかく使いやすい
これは他証券会社を圧倒しています。

お気に入りの管理からチャートの見やすさ、さらに情報ツールがしっかりしています。

日経ニュースが見られる日経テレコンも無料で閲覧できます。

 

〇まとめ
株取引は「SBI証券」と「GMOクリック証券」で、情報収集は「楽天証券」で、CFD口座とFX口座は「GMOクリック証券」を使えば手数料を抑えながら効率よく情報収集が可能です。

HOMEへ